2011年12月09日

東日本大震災:コメ全戸検査拡大へ支援要請 国に県、人員や機器など /福島ってこんな?

今度のニュースも周囲を驚かせますことを・・・
チョット気遣うんでした。
取れたては食品の安全や、東日本大震災:コメ全戸検査拡大へ支援要請 国に県、人員や機器など /福島ってこんな? のことを記入してみました。

☆★☆

東日本大震災:コメ全戸検査拡大へ支援要請 国に県、人員や機器など /福島
毎日新聞 12月2日(金)10時56分配信

福島市と伊達市の一部地区で収穫されたコメ(玄米)から国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題で、県は1日、松本友作副知事が農林水産省を訪れ、全戸調査を拡大するため人的支援や機器の貸与、財政措置を要請した。

県は11月30日、両市と相馬▽いわき▽二本松▽本宮の計6市を対象としていた全戸検査を、収穫時の検査でセシウムが少しでも検出された計28市町村に拡大すると発表。対象は県内の稲作農家約6万5000戸のうち3分の1に当たる約2万4730戸に上り、調査終了時期のめどはたっていない。

県はこれまで、郡山市の県農業総合センターなどでコメの分析をしてきたが、現状の設備や人員では1週間当たり3500〜4000点が限界。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111202-00000029-mailo-l07

★☆★

ちょっぴり憂さ晴らしになりましたか・・・
ひきつづき、よろしくです。
バイナラ○×○×○


台風や地震などの自然災害において、所有している自家用車が水没してしまって困っているケースが数多く見られます。このような時、廃車にするのではなく車の状態によっては値段が付き買い取ることができます。水没車の高価買取り査定水没車の高価下取り見積りまた水没車の高価売却申し込み水没車の高価売却査定など、そして水没車の高価売却査定といったことで悩んでいる場合は一度一括査定をして見ましょう。面倒もなく料金もかかりません。申し込みもネットで簡単に完了します。
いまの想い
きのうの養い
今の初学
posted by そうた9yxm at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。